男女

新たな転職先はタクシーがおすすめ|歩合制でガツガツ稼げる

今の職場に疲れたら

タクシー

マイペースに働ける

タクシードライバーというと、夜勤と日勤があったりと勤務時間が不規則、また、酔っ払いの相手をしたりと接客が大変そうな印象があります。そのためあまり人気のない職業として知られています。しかし基本的に一人で働くことがベースにあることから、周囲の環境にストレスを感じる人にとっては、とても優れた職場環境にあります。もちろんタクシードライバーとして客を乗せた時は、接客を行う必要はありますが、それ以外の時間は好きに過ごして構いません。また、定年退職後も就業できることがあるため、ひそかに人気の転職先になっているのです。就職後は正社員として定期健康診断も必ず受けることができます。これらの点から転職先にタクシードライバーを選択する人が増えてきているのです。

給与は歩合制

タクシードライバーに転職し働く上で、優れた点はまだあります。働く上で職場の人間関係に左右されることがほとんどありません。終業後に詰所に帰った際や、タクシー待合所でほかのタクシー仲間と話すことはあっても、それが直接業務に関係することはありません。そのためモチベーションが続きやすいという点が挙げられます。また、給与制度も頑張ったら頑張った分だけ増えるという歩合制をとっているので、やる気があれば給与にそのまま反映されるのもうれしい点です。もちろんあまり客をとれなかった月でも基本給はしっかり支払われます。転職時に注意したいのが、タクシー会社には管轄する地域があるということです。そのため管轄地域外は客を乗せることができません。自分が地理に詳しい所の会社を選ぶようにしましょう。